• 投稿
  • Q&A
バズられた後にセカンドインパクトが起きる理由

FacebookやTwitter経由で記事がバズられると、

その翌日くらいからGoogleからのアクセスが急増します。

 

セカンドインパクト

 

この経験って、これで二度目です。

 

そもそも、1回目のバズは、

サイトを作って2週間しかたっていません。

 

 

検索エンジンから流入があったといっても、

検索エンジンにキーワードを入れて検索してきた

とは思えませんよね。

 

 

そして、ツイッターからのアクセスが急増した2回目。

バズらレた記事がこちら。

 

あたたかいミカンが教えてくれたコト

この日(3月14日)は、ツイッター経由のアクセスが普段の3倍くらいに増えました。

 

 

 

記事タイトルは、『あたかかいミカンが教えてくれたコト』。

こんな記事タイトルをつけておいてアレですが、

このキーワードで、検索してくる人がいるわけがありません。

 

 

Jetpackのサイト統計情報を見ても、

Search Engine Termは、1件しかありません。

 

 

ということは、検索エンジンからの流入が増えたのは、

キーワードで検索されたわけではない、ということです。

 

 

 

では、グーグルからのアクセスが増える理由はなんでしょうか?

 

 

 

 

セカンドインパクトはどこから起きるのか

 

ボクの性分なのか、

気になったことは解決しなくては気が済まないんです。

 

 

 

『バズられた後にグーグルからのアクセスが増える』

 

 

これでは、長すぎて覚えづらいです。

それに、いちいち入力するのも面倒です。

 

 

というわけで、

この現象をセカンドインパクトと名付けることにしました!

 

 

 

 

 

なぜかこの音楽が思い浮かんだので、Youtubeから転載しておきます。

 

 

それでは、リファラーをたどってみましょう。

検索エンジン経由でアクセスがありましたが、

流入元のアドレスは次のとおりです。

 

 

google.com
google.co.jp

com.google.android.googlequicksearchbox/https/www.google.com

 

 

リファラースパムかなと思ったのですが、

リファラースパムではないようです。

 

 

しかし、それぞれの流入元を調べたところで・・・・

 

google.comやgoogle.co.jpは、グーグル検索のトップページというだけです。

 

それらしき、流入先がこれではまったくわかりません。

 

 

で、こちらのアドレスは、

スマホからのアクセスだとはっきりわかります。

com.google.android.googlequicksearchbox/https/www.google.com

 

 

まだまだ、推測に過ぎないのですが、

スマホが影響しているのかな・・・

ということが考えられます。

 

 

証言1 闇夜に生きるKさん

 

私も何度かその経験があります。
不可解な事にGoogleからだけでyahooからはこないんですよね。

それとGoogle search consoleのカウントもないので、
キーワード検索ではないと思います。

Googleのどこかのページにリンクが貼られていた可能性があると思います!

 

 

寄せられた意見を掲載します。

こちらの方も言うように、キーワード検索て可能性はほとんど考えなくてよさそうです。

 

ということは、Googleのページのどこかに、

リンクが貼られていたという可能性が相当高いんです。

 

でもいったい・・・・ドコに?!

 

 

 

現時点では、ここまでしかわかっていません。

 

 

なぜ、セカンドインパクト(バズられた後にグーグルからのアクセスが増える)

が起きるのか、どこからアクセスが集まるのか、

わかり次第、公開したいと思います!

 

 

情報ご提供のために、記事の拡散お願いします!