時間がない!忙しすぎる!といってストレスを貯めないために

社会人でアフィリエイトに取り組んでると
時間が足りない!って深刻な問題です。

 
同じ頃にアフィリエイトを始めた人が、
ポンポンと報酬を得ていたりすると
「なんで報酬が上がらないんだろう」
と自暴自棄になってしまうボクでした。

 

 

 

 

こういうときに、
昼間の仕事が忙しかったり、
アフィリエイトに割く時間の見通しが立たないと
めっちゃイライラします。
ストレスばかりがたまっていくんです。

 

 

 

 

本当はもっとやりたいのに・・・

あれもこれもと思うほど悪循環になっていきます。

 

 

 

「忙しくても作業の時間を作ろう!」

なんてアドバイスは気休めにしかなりません。

 

 

 

1ヶ月の休みが1日しかないとか
業務量が多すぎて、1ヶ月の残業時間が100時間超
前任者がとんずらして、引き継ぎもない
GWの5月に実質休めたのは3日だけ
崩壊した職場の担当になる

 

 

 

 

どれも、ボクがアフィリエイトを始めてから

起きたことです。

 

 

 

あなたが、同じ状態だったら(もしくはそれ以上)
「忙しくても作業の時間を作ろう!」
なんて気休めですよね。

 

 

 

それでもぶっ倒れないのは、
親が頑丈な身体に産んでくれたんです。

 

 

 

感謝してもしきれないです。
(本音を言えば風邪くらいひきたい・・・)

 

 

 

 

あなただって、身体は資本です。
休みを優先するのは仕方ないことですよ。

 

 

サボってるわけじゃないんですから。

 

 

 

ボク自身、あれこれ工夫しようとしてきました。

 

 

通勤時間中にスマホで記事を書きためる
教材をMP3にして通勤時間中に聞く
音声入力を試す

 

 

それでも、長く続きません。

 

 

 

あげくの果てには
「どうしてこんなに忙しいんだ!!!」
とムシャクシャしてきます。

 

 

 

これって、身体にいいことだと思いますか?
思いませんよね?

 

 

 

なので、休みを優先してもいいと思います。

 

 

アフィリエイトは、自己責任の世界ですし。

 

 

進みたい方向に向かおうとしているのに
進めないとき、強烈なストレスがたまります。

 

 

 

思い通りにならないからです。

 

 

 

気休めにしかなりませんが、
どうしようもなく忙しいときは
身体の健康管理を優先してもいいと思うんです。

 

 

 

アフィリエイトって、
作ったサイトはネット上に残ります。

 

 

そして、あなたのスキルだって
徐々に上がっていくわけです。

 

 

これって、資産ですよね。

 

 

 

忙しすぎる人がストレスを貯めないために

 

やることリストを書き出すってのもいいんですが、

忙しすぎるときは、1つだけ書き出しておきましょう。

 

 

 

「●●サイトの記事を書く」
でもいいですし、
「サイトのトップページのイメージを作る」
でもいいわけです。

 

 

できるだけ、小さく1つのことに絞ります。

 

 

でないと、本当に忙しいときは
ドメインとってサーバーにサイト設置して
トップページにランキングを入れて~
なんてムリです。

 

 

 

できないことよりも、
小さくてもいいからできることに絞るんです。

 

 

 

作業の切り分けができるようになる
ってことも、アフィリエイトに限らず
大事なスキルですから。

 

 

 

どうしようもないくらい忙しいときのおまじない

 

 

そして昼間の仕事が

あなたにコントロールできないほど
忙しいときの秘訣はこれです!!!!
「ボクって人気者だな」

 

 

そう、あなたは頼りにされている。

 

 

そう、あなたがいないと始まらない!

 

 

そう、あなたが中心!

 

 

振り回されてるなんて思っちゃいけません。
自分ではどうしようもないときなんてあるんです。
そんなときはとっとと手放すことも手だと思うんです。
これは、
コントロールできないほど忙しいときの解消法です。

 

 

自分にどうしようもできないことで

ストレスを貯めて、ムカムカ、イライラしても、

あなたの報酬はあがりません。

 

 

 

徐々に仕事に慣れたり
仕事環境が落ち着いたら、
アクセルを踏むことを思い出してください。

 

 

 

今すぐできること

 

仕事に振り回される環境にいるなら

「ボクって、人気者だな」

と声に出して呟いてください。

 

 

これだけで、気の持ちようがだいぶ変わってきます。