どうして、あの人は少ないアクセスでも報酬をあげられるのか

アフィリエイト塾で

ボクがもっとも謎だったのがこれです。

 

 

アフィリエイトの場合、

ある一定数のアクセスがあれば、

報酬をあげることができますよね。

 

 

それは、次の公式があるからです。

 

ページビュー数 × クリック率 × 報酬単価 = 稼いだ額

 

 

この公式自体は大切なんですが、

ボクは、この公式に囚われすぎていました。

 

 

・とりあえずアクセス集めればなんとかなるだろう!

・アクセス集めるゲームブログから、個別案件のリンクはっておけばOK!

 

 

車買取りサイトとか、

格安SIM(ヤフーモバイル、UQ mobileとか)

動画案件(U-NEXT、Huluとか~

宅配クリーニング(リナビスとか)

 

こんな感じで、作ったランキングページに向けて、

爆発的にアクセスを集めたサイトからリンクを貼ってました。

 

 

これはこれで間違って居ないんですが、

 

 

『私はもっと少ないアクセスでも報酬上げてますよ~』

 

 

この一言が、ボクにとって長年の疑問だったんです。

 

 

で、これを解決するのが、

『クリックに誘導するための誘導文の上手さなのかな・・・』

なんてことまで考えていました。

 

 

 

 

しかし、答えは別のところにありました。

 

 

 

アフィリエイトの胆が、点ではなく線だということ

 

人間の目で見えるもの

 

それは、氷山の一角です。

 

氷山の一角

 

氷山の海面上に現れている部分は、全体のごく一部分にすぎません

 

 

 

『少ないアクセスでも報酬を上げることができる』

 

それは、誘導文の上手さもあるでしょうが、

それよりも重要なのは、あなたのサイトにアクセスしてくる人たちの質です。

 

 

 

アクセスの質が高ければアクセス数が少なくても問題ない

 

もっと簡単に説明しましょう。

わかりやすくするために、サッカーのゴール数を例にします。

 

 

手っ取り早くゴールの決定率を上げるには、

どうすればいいでしょうか?

 

 

サッカーのゴール数をもっとも稼ぐためには、

成功率の高いシュート場面にどれだけ絡めるかです。

 

 

 

最も成功率の高いペナルティゴール

 

サッカーにおいて、

ペナルティキックの成功率は、Jリーグで約77%ほど。

 

2006年のドイツワールドカップでは、190回のPKが与えられ、

そのうち、154回得点されています(成功率81%)。

 

 

ペナルティキックの場合、

まずディフェンダーがいません。

 

キッカーは、ゴールキーパーとの1対1でゴールを狙うことができます。

 

 

ゲーム内で、ゴールする確率がきわめて高いのがペナルティキックです。

 

 

印象に残るけど成功率の低いフリーキック

 

コレに比べて、フリーキックの成功率を見てみましょう。

 

 

ポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウドは、

2013ー2014シーズンにおいて、28本の直接ゴールを狙って

実際に決まったゴール数は、3ゴール。

 

確率にすると、10.7%です。

 

 

フリーキックの場合は、ペナルティキックよりも

ゴールまでの距離が長くなります。

さらに、直接ゴールを狙われることを防ぐために、『壁』もいますよね。

 

 

 

通常のゴール確率

 

シュートした本数のうちゴールできた本数の確率を、

決定率と呼びますが、有名なメッシでさえも、決定率は20%ほどです。

 

リーガ誇る3人 データで比較

 

 

つまり、サッカーでゴール確率をよくするためには、

ひたすらペナルティキックを担当すればいいんです

 

 

ペナルティキックは、

・ゴールまでの距離が近いこと

・ゴールを阻むのはキーパーしかいないこと

 

 

以上2つの点からもっとも効率よくゴールを決めることが出来ます。

 

 

 

少ないアクセスでも報酬を上げるために

 

では、アフィリエイトに話題を戻します。

 

 

サッカーでは、

・ゴールまでの距離が近い

・ゴールまで邪魔が少ない

 

 

これをアフィリエイトに置き換えると、

・購入までの距離が短い

・購入に至るまでの邪魔が少ない

 

といったことに置き換えることができます。

 

 

少ないアクセスでも、報酬をたたき出すことができるのは、

購買意欲の高い訪問者を、サイトに呼び込んでいるからです。

 

 

 

魔法のような文章力があるからというよりも、

むしろ、アクセスの質が高い訪問者を集めることができる

というだけなんです。

 

 

 

サッカーでいえば、

ペナルティキッカー担当になればいいというだけです。

 

 

このアクセスの質を、日本のマーケッターの草分け的な存在である

神田昌典さんの言葉を借りれば、『今すぐ客』と置き換えることができます。

 

 

 

 

もちろん、質の高いアクセスが集まるキーワードは

激戦区です(商標の複合キーワードとか)。

 

 

アフィリエイト塾では、『点ではなく線で考えろ』

とさんざん教わってきましたが、

記事単体とか、サイト単体で考えても、答えはそこにないってことです。

(ってか・・・このことに自分で気づくのは不可能だと思う・・・)

 

 

 

どうやってアクセスの質を調べるのか

 

一つの指標になるのが、

アフィリエイト広告を貼ってるページ毎のPV数(ページ閲覧数)と

クリックされた回数を確率で算出することです。

 

 

クリック回数 ÷ PV数

 

この数式が、アクセスの質を調べるために有効になります。

 

 

 

 

今すぐできること

 

少ないアクセスでも報酬をあげるためには、

『アクセスの質に注目する』必要があります。

 

 

サイトの訪問者の『アクセスの質』を見るのであれば、

アフィリエイトリンクを貼っているページ毎のPV数(ページを閲覧された回数)と

クリックされた回数の確率を調べてみてください!

 

 

質の濃いアクセスを集める方法を知れば、

あなたの報酬、そしてアフィリエイトスキルは間違いなく飛躍的にアップします。