ふるさとを応援して節税できるっていいよね

1年もアフィリエイトを続けていれば、
年間20万くらいの収入が見えてくるでしょう。

 

 

で、アフィリで食っていくことを本気で考えるなら
早い段階から、経費や節税のことを勉強しておいたほうがいいんです。

 

 

アフィリエイトは、
小資本で始められるというメリットはありますが、
税金でごっそり持ってかれます。

 

 

副業でも年間20万円超えたら確定申告

 

アフィリエイトの所得というのは、
報酬額そのものじゃなく、
サーバー代やドメイン代をひいた金額です。

 

でも、年間20万円超えたら確定申告って知ってました?

 

 

年間20万円なんて、
1ブログでやってても
あっという間に行くと思うんです。

 

毎月2万稼いだら、
それだけで24万円ですからね。

 

 

ドメインだって、
1年間1,000円くらいですよね。

 

サーバー代だってエックスサーバーでも
12,000円。

 

 

パワーサイトで1ブログ!なんて言ってる人。

13,000円くらいの必要経費に
後は商材購入代とかですよね。

 

 

年間20万なんて、

びっくりするほどあっという間です。

 

 

稼ぎたいという思いで
作業のみに打ち込むのはいいことなんですが、
儲かった後のことまで考えておかないと
後であわてることになります。

 

 

なので、経費として証明するためにも
領収書とかマジでとっておきましょうね。

 

 

これがあるだけで、
経費としていくら使ってるか(認められるかどうかはおいて)
証明になります。

 

 

 

ASPさんのセミナー出たときとか、
交通費は経費として計上できますからね・・・。
もちろん会社の定期代で通勤圏内のところは、
経費とは言えるかどうか微妙ですよ。

 

 

ASPさんや、勉強会の後の

懇親会とか交際費ですからね。

 

 

偉そうなことを言ってますが、

ボクもさんざん苦労しました(笑)

 

 

稼ぐことばかりに気を取られていると
こういうことって、イザとなって慌てます。

 

 

慌てますどころか
慌てふためきます(笑)

 

 

しかも、誰に相談しても
あまりまともな答えとか返ってこないですからね。

 

 

アフィリエイトで稼ぎ始めたら

 

で、税金のことを意識するなら、
きちんと節税のことも意識しておきましょう。

 

 

最近アフィリエイターにも人気なのがコレです。

 

 

ふるさとというより、気になる自治体を応援して、
その見返りとして返礼品がもらえます。

 

 

今年頑張った自分へのご褒美に

応援してくれた家族のために

 

寄付した金額は、税控除されるという仕組みです。

 

 

もちろん、専業とか関係なく
サラリーマンの給与所得も税金控除されます。

 

 

すでにやってる人は多いと思いますが、
アフィリエイターだっていうなら、
経費と税金のことは早くから知識を増やしましょう。

 

 

こういうの買うのも投資ってわけです。

 

確定申告とかマジで慌てますよ、

しかも2月、3月本業忙しい人は備えあれば憂いなしです。

↓↓↓

ネットビジネス税金対策ストラテジー『NTS』|アフィリエイトに特化した現役税理士Kが教える確定申告・節税マニュアル