アフィリエイト塾を選ぶときに失敗しないポイント

アフィリエイトで稼いでく!

稼げるスキルを身につけよう!

 

 

で、たいていの人は「水先案内人が必要だ」

そう考えますよね。

 

ボクもアフィリエイトを学ぶうえで、

アフィリエイト塾に入りました。

ブログすら書いたことがなかったボクには、

無料ブログのping送信すらわからなかったので。

 

 

アフィリエイト塾に入れば稼げるようになる

そう考えるのは早計です。

 

 

 

もちろん、アフィリエイト塾では、かけがえのないことも学びました。

それは、ネットで稼ぐためのマインドセットです。

 

ネットで稼ぐために、一番重要なのがマインドセットだ

と言われてるくらいですから、これはこれで貴重なことを学べたのかもしれません。

 

 

しかし、アフィリエイト塾では得られないこともありました。

 

それは、「結局どうしたらいいの?」ってとこがわからないんです。

この疑問が時間が経つにつれて、どんどん顕著になっていきました。

 

 

 

塾生の人数が多いから安心

 

いや、「塾っていうんだから、そんなことないでしょ」

と思う人もいるかもしれません。

 

しかしですね。

有名なアフィリエイト塾って、

人数が1000人以上ってあたりまえです。

 

1000人に向かって

きめ細かい指導なんて出来ると思います?

 

無茶ですよ、そんなの。

 

 

大学の大教室で受けた授業を思い出してください。

 

どんなに有名な教授が講義をしていても、

教授の講義に真剣に耳を傾けノートを取ってるわけではありません。

 

なかには、寝てる学生だっていますよね。

※ボクは、よく寝てるだけでした・・・

 

 

塾生が多ければ多いほど、

その環境が違うわけです。

 

それぞれの塾生の悩みや得意なことも違います。

 

 

 

豊富な過去ログがある

 

アフィリエイト初心者のときに、

いきなり膨大な過去ログ見ると知恵熱が出ます。

 

 

法律初学者が、民法大全のような分厚い書物を読んでも

まったく頭に入ってこないのと一緒です。

 

ある程度アフィリエイトについて知識があるなら

過去ログはお宝に見えるでしょう。

 

しかし、ボクのように理屈で考えるタイプは、

全体像をまず知りたがるはずです。

 

既に、アフィリエイトで20万稼ぐ人には

豊富な過去ログは貴重になるでしょうし、

すんなり頭に入ってくるでしょう。

 

アフィリエイト初心者さんには、

豊富な過去ログよりも、整備された情報のほうが遙かに重要です。

 

 

 

サポートが手厚い

 

サポートが手厚いってのはいいことです。

 

特にアフィリエイト初心者の頃は、

サーバーにドメインを設定するってことすら難しく感じます。

 

更に、塾で配布されるツールがある場合、

ツールを設置したり、使っていくことすら難しいわけです。

 

サポートが手厚いと唄ってる塾は、

サーバー設置の代行までしてくれるのかどうか

つまり、どこまでサポートしてくれるのか

調べておくといいですよ。

 

中には、対応が早くても、

回答された内容が理解できないってこともありますので。

 

 

 

稼いでる塾生を輩出した塾生が多数いる!

 

実績がないよりも実績があったほうがいいと思います。

しかし、これも裏を返せば、

大量に塾生がいれば、稼げる人が確率的に出てくるというわけです。

 

数字のトリックです。

 

更に、アフィリエイトずぶのシロウトが

半年で100万を達成することができる

これは、常識的に考えて不可能に近い数字です。

※なかには、もともとの下地ができてる人もいますけど。

 

 

 

特別単価がもらえる

 

初心者にとって特に嬉しいのは、この特別単価でしょう。

ボクも、アフィリエイト塾からもらえる特別単価は嬉しかったです。

 

 

通常、個人でASPの担当者をつけて

特別単価の交渉をするというのも難しいはずです。

 

稼ぎ始めるとASPの担当者がついて、

特別単価を設定してもらうことも可能ですが。

 

 

 

稼ぐためのツールがある

 

こういうツール系って、魔法の響きがしますよね。

ボクも心ときめきましたから(笑)。

 

で、稼ぐための自動化ツールって、確かにあることはあります。

 

しかし、スパム認定されると、

検索エンジンにインデックスすらされません。

 

 

当然です。

1ツールで何万というページを一瞬で出力する。

これをあなた一人がやってるわけではなく、

その塾生全員がやるんです。

 

 

10人が使えば、10万ページがネット上に放出されるわけです。

1000人が使えば、1億ページがネット上に放出されるわけです。

 

グーグルさんからスパム認定される前に

稼ぎきってしまおうという考えは大切ですが、

初心者アフィリエイターさんがこういう発想を持つこと自体難しいと思います。

 

 

 

あなたの学びたいものをはっきりさせる

 

じゃ、アフィリエイト塾なんて入ってもムダなのか?

そういうわけではありません。

 

 

 

アフィリエイト塾だけではありませんが、

アフィリエイトのノウハウを学ぶうえで大切なのは、

あなたが学びたいものをはっきりさせる必要があります。

 

 

これは、あなたの求めてることと

提供されるコンテンツのミスマッチを防ぐためです。

 

 

「アフィリエイトで稼ぐ方法を学びたい!」

これだけは、かなり曖昧なんです。

 

 

・無料ブログで稼ぎたいのか・独自ドメインでサイトを量産したいのか

・独自ドメインでパワーサイトを作りたいのか

・PHPツールの吐き出しで膨大なページ数を作るのか

・ライティングを強化したいのか

・アクセスの集め方を知りたいのか

・購買意欲の強いお客を集めたいのか

・購買意欲の高くないお客を集めて購買意欲をあおる方法を知りたいのか

・SNSをうまく使いこなしたいのか

・コンテンツマーケティングを覚えたいのか

・ペラサイトを作って稼ぎたいのか

・くじけない鋼の精神を手に入れたいのか

・稼げるツールが欲しい

 

 

 

 

学びたいことをはっきりさせる。

学ぶ目的を明確にすることが、

お金を支払って、何が得られるのかにつながります。

 

 

 

ただなんとなく稼げそうだなぁ・・・

ってだけじゃ、絶対に稼げない現実があります。

※これはアフィリエイトだけでなく、昼間の仕事もいっしょです。

 

 

 

 

 

塾に入るかどうか迷ってる人が今すぐできること

 

それぞれのアフィリエイト塾には、

有利な点と不利な点があります。

 

 

「あなたが学びたいことを得られるのかどうか」

この点についてボカしてる塾は、

とっとと選択肢から外しておきましょう。