カテゴリー:稼げない時の勘違いの記事一覧

KW選定とか難しいことを考えないでコピペ中心で月10万のアフィリエイト報酬を獲得するには

兼業でアフィリエイトに取り組む人に情報発信をしています。時間がないのにあれもこれもってのは無理です。【考え方の軸】を作り、どこで時短するのか紹介しています。

カテゴリー:稼げない時の勘違い

アフィリエイトに取り組み始めて「なんか、思うようにいかない」という人は、勘違いしていることが多いです。このカテゴリは、月10万が壁になってしまうアフィリエイターが陥りやすい勘違いについてまとめてあります。

いや、それキーワード詐欺でしょ

いや、それキーワード詐欺でしょ

サイトが育ち始めると、

検索エンジンからのアクセスがちょこちょこ増えてきます。

 

 

そうなってくると、

共起語とかキーワードとかスニペットとかSEOでも考えようかな・・

なんて甘い誘惑が出てくるんですが。。。

 

 

そういうことをこのサイトで考えるのは、もっと先にします。

ボクの場合、SEOとか考えるとメンドクサイからです。

 

 

 

アフィリエイトで迷走し始める理由の1つは、

検索エンジンからのアクセスを集めることに

意識を傾けすぎだからです。

 

 

キーワード出現率はいくつにしよう、とか

キーワード調査をしましょうねー^^、とか

スニペット文は、どんな内容なのか要約を考えて、とか。

 

 

●●ってキーワードで検索されてるからといって

●●というキーワードで、知りもしない内容で記事作ってみたり。

 

 

ASPさんに、「●●ってキーワードで作るといいですよ」

と言われてサイトを作るも、その後が続かないという。。。

 

 

 

 

宿泊プランにビュッフェがあるホテル

 

ビュッフェ

女性には、ビュッフェって人気ですよね。

 

 

 

で、あなたがホテルの経営者だとしましょう。

 

今はビュッフェが人気があるから、

当ホテルでも、朝食にビュッフェを導入しよう!!

と考えたとします。

 

 

この発想自体は間違っていないですよね。

 

だって、人気のあるもの、売れてるものを取り扱うって

商売の大原則ですから。

 

 

 

しかし、アフィリエイターが勘違いしやすいのはここから!!!

 

 

 

「宿泊プランに人気の高いビュッフェを入れたぞ!」

 

 

で、いざお客さんが来ても、

カレーしか出さない・・・・とか。

 

 

選択肢、一択????

カレーライス

 

みんなビュッフェって言葉が好きだから

ビュッフェって言葉を使えばいいんだ!

 

 

けど、いろいろと提供メニューを増やすと

経費もかかるし、面倒だから、ビーフカレーのみでいいでしょ。

 

 

当然、クレームになりますよね。

 

 

ビュッフェプランがあるから

このホテルに泊まるようにしたのに、

全然、ビュッフェじゃないじゃん!!!

 

 

 

 

これ、多くのアフィリエイターさんがやらかすと思うんです。

 

 

 

昔の友人と思い出話をしようと思ったらマルチの勧誘だった

 

マルチ商法の勧誘

 

20代の頃、友人から「ひさしぶりー、会おうよ!」
と電話がかかってきて、会いにいったら
マルチの勧誘でした。

 
アフィリだったらKW詐欺ですよね(笑)

 

 

「○○との思い出話」「○○ 今」ってKWで会いにいくのに。

 

 

ボクは、その友人との思い出話とか、
今どうよ?ってことについて聞きたかったのに。

 

 

ひたすら「権利収入ってすごいんだよ!」

 

「すごい人いるから会わない?」

 

 

 

えーーーーー・・・・それ今はどうでもよくない?

 

 

 

「お金とか欲しくないの?」

 

欲しいけど、別にマルチの話を聞きに来たわけじゃないしなぁ。

 

 
こういうのもターゲットの求めているものと

提供するものがズレている典型的なパターンです。

 

 

 

マルチ商法の勧誘であれ、

アフィリエイトであれ、

稼げない人は、このズレが発生しているはずです。

 

 

 

で、検索上位にさえ入れば、

バンバン報酬達成できる!!

としか考えてない場合、更に致命的なことをやらかします

 

 

 

 

いやいや、属性が一致してなくても、

誘導文さえうまければ、引き込むことができるでしょ!!!

 

 

 

 

どうぞ、そう思ってる人は、

一生勘違いしていてください。

 

 

そんな、魔法の話術なんてないんです。

 

 

 

訪問者の検索キーワードと記事の内容は一致してるか

 

検索エンジンからのアクセスを考えるとき、

記事の内容が一致しているのか、ってものすごく重要です。

 

 

朝食はビュッフェです!と宿泊プランに書くなら、

 

 

・カレー1択!!

・ビュッフェだけど、面倒だから中華だけでいいっしょ

 

・ビュッフェって書いたけど、やっぱりコース料理のほうがいいよね

・ビュッフェって書いてあったのに、
カップラーメンにお湯入れただけで出されたとか(おいいいいい!

 

 

どれも、アウトです。

 

お客さん目線で考えればわかりますよね。

 

 

超豪華ビュッフェ登場!!!

って煽っておいたのに、

提供してる内容がそこまで豪華じゃない。

 

 

どれも、キーワード詐欺の典型的な例です。

 

 

 

今すぐできること

 

キーワード詐欺とかやらかしてないですか?

 

過去に投稿した記事のタイトルと

その内容が一致しているか確認してみてください。

 

 

誰でも知ってる不労所得を得る方法が教えてくれること

誰でも知ってる不労所得を得る方法が教えてくれること

アフィリエイトに取り組んで3ヶ月くらい経つと

 

・なかなか稼げない!

・これだけ頑張ってるのに、結果に結びつかないのはどうしてだろう

・なにかやり方が間違ってるんじゃないか?

・アクセスが集まらないのはどうしてだろう?

 

と不安になりますよね。

 

 

今日は、そんなあなたにぜひ読んで欲しい内容です。

「誰でも知ってる不労所得を得る方法」が、

アフィリエイトで稼げないときの気づきになるからです。

 

 

 

 

アフィリエイトを中断していたときに、

SEOのことは頭の片隅に置いておこう、とボクは決めました。

 

 

 

あなたが、アフィリエイトに取り組む理由の一つって

「サイトを、寝てる時でも報酬が発生する自動販売機」

にすることですよね?

 

 

兼業で取り組むからこそ、

アフィリエイトに時間を割けないときでも

チャリンチャリンとお金を生み出す

資産化されたサイトが欲しくなるわけです。

 

 

このためには、検索エンジンからのアクセスが

必要不可欠です。

 

 

 

 

なので、検索エンジンからのアクセスを増やすために、

SEO上効果があると言われることを何度もやっていました。

 

 

しかし、効果があると言われた検索エンジン対策をいくらやっても

爆発的にアクセスが増えるようになったわけではありません。

 

 

そこで、ますます不安になるわけです。

 

 

 

「自分は、誘導文の書き方がヘタクソなんだ」とか

「HTMLタグをもっと学ぼう」とか

「被リンクが足りないんだ」とか。

 

 

もっとひどくなると

「レンタルサーバーがおかしいのかも・・・」

「取得したドメインになにか問題があるんじゃないか」とか。

 

 

 

サイトを資産化して自動販売機にするには

不労所得

 

・サイトをほったらかしでも稼げる「資産」にしたい

・アフィリエイトサイトから不労所得を生み出したい!

 

 

そう考えてる人は、

一度別のことに置き換えて考えてみることをおすすめします。

 

 

 

「ほったらかして誰でも寝ている間に稼げる方法」

 

 

こうやって聞くと、いかにも詐欺っぽい匂いがしますよね。

 

 

しかし、詐欺とか、悪徳だと考えるのは早計です。

 

 

現実世界でこれをやるために

誰でも知ってることをやればいいだけの話です。

めちゃくちゃ簡単すぎて盲点となっているだけです。

 

 

 

 

 

 

え・・・なになに?

 

 

 

 

 

銀行にお金を預ければいいんです。

 

 

銀行に預金すると、利子がつきますよね?

 

 

文字通り、寝てる間にもお金を生み出してくれます。

 

 

 

 

 

 

銀行の利子なんて1年預けても、

1%も増えないじゃないか!!

 

 

そう反論したくなる人もいるでしょう。

 

 

 

 

もちろん、あなたが預けるお金が現金10万円なら

銀行に1年お金を預けたところで、大した効果はありません。

 

 

 

しかし、1000万円を預金していたら?

 

 

仮に、年利1%だとしたら、

何もしなくても10万円が増えるワケです。

 

 

 

うん、これでも大したことありませんね。

 

 

 

では、もっと預金額を増やして、

10億円という大金を預けたらどうなるでしょうか?

 

 

 

仮に年利1%だとしたら、

何もしなくても1000万円が増えるわけです。

 

 

 

銀行にお金を預ける、という行為は

誰でもできますよね?

 

 

 

 

しかし、この恩恵を受けるためには、

「預ける金額がどれだけ大きいのか」が大事です。

 

 

 

つまり、現実の世界でお金を資産にするためには、

運用する金額が大きくなくてはお話にならないんです。

 

 

株式投資も一緒です。

不動産投資も一緒です。

 

 

 

話をアフィリエイトに戻します。

 

 

 

 

10記事くらい突っ込んだサイトで

SEO対策をしたところで、

効果なんてほとんどありませんよ。

 

 

そこで、あれこれSEO対策をしたところで、

労力のムダです。

 

 

 

現実世界に置き換えると、

現金10万円しか持っていないのに、

 

・年利が高いところはどこだろうか?

・10万円で家を購入する方法

・ほったらかしで、年間1000万を稼ぎたい!

 

 

と言ってるようなものです。

 

 

これがムチャクチャだと言うことは、

誰にでもわかるはずです。

 

 

ましてや、現金10万円を

年利50%で増やす方法を知りたい!と思えば、

詐欺にひっっかかるだけです。

 

 

 

 

今すぐできること

 

SEO効果を得るためには、

サイトのボリュームが必要です。

 

 

 

つまり、サイトを資産化するためには

サイトが育っている(まずは記事数を基準に)ことが必要です。

 

 

あなたのサイトの記事数がどれくらいか数えてみてください。

 

 

【※限定無料公開】SEOに頼らずKW選定とか難しいことなしに、合法的にアクセスを集める方法

自分を客観的に見つめ直す3つの方法

自分を客観的に見つめ直す3つの方法

あなたは、自分のやってきたことを

「客観的に」見つめ直すことができますか?

 

 

信じた道を進んできたけど、

ある日突然疑問が湧いてしまった。

 

 

アフィリエイトでそんな経験をしている人向けに、

「自分自身を客観的にとらえること」の大切さと

その具体的方法について紹介します。

 

 

 

サイト作成とひたすら記事さえ突っ込めばいいと思ってた過去のボク。

 

 

「自分のやってることが本当に正しいのか」

そう疑問に思えてきても、疑問を確信に変えて、

これまでとは違う方法をとることって、本当に難しいです。

 

 

心の中に湧いた疑問を打ち消すために、

ボクは、必死にサイト作成を続けていたのかもしれません。

立ち止まって考えたら負けだ、とすら思ってました。

 

 

自分のやってることが間違ってる、方向性を変えよう、

そう思ってもなかなかできないものです。

 

 

気づいているのに、

それを認めたくない、って誰にでもあるはずです。

 

ましてや、アフィリエイトというのは、

一人で孤独と戦うのみだと思ってましたので。

 

 

たしかに、アフィリエイトの塾内でオフ会みたいのもありましたが、

結局、みんな腹の内を語ろうとしませんよね。

どこか、なにか隠したかのように接するので、

ドンズバの答えを得ることすら難しいものでした。

 

 

しかし、自分のやってることが正しいのかどうか

本能的にわかってるはずなんです。

 

 

うまく説明できませんが、

あなたの直感は、あながち間違って居ません。

 

 

 

 

 

理屈で説明できないことが大嫌いなボクにとって、

直感って言葉を使うこと自体、気が引けるんですが、

直感というのは「もう一人のあなた」が教えてくれるサインです。

 

 

本気で取り組んでるからこそ、

直感だって研ぎ澄まされてます。

なので、直感に従ってもいいと思うんです。

 

 

しかし、人間は弱い生き物です。

不安や先行きの見通せないときに、

自分自身の判断を「直感」という合理的ではない理屈で

決定することほど恐ろしいものはありませんよね。

 

 

少なくとも、ボクはそうでした。

 

 

なので、客観的に自分を見つめ直すために、

ボクが実際にやって効果のあった3つの方法を紹介します。

 

 

 

 

 

整理整頓というより断捨離!

 

積み上げられた本

客観的に自分を見つめるとき、

いらないものは、徹底的に捨ててしまいましょう

 

断捨離とは

 

断捨離(だんしゃり)とは、ヨガの「断行(だんぎょう)」、「捨行(しゃぎょう)」、「離行(りぎょう)」という考え方を応用して、人生や日常生活に不要なモノを断つ、また捨てることで、モノへの執着から解放され、身軽で快適な人生を手に入れようという考え。

断、捨、離のそれぞれの意味は以下。

断=入ってくる不要なモノを断つ
捨=家にずっとある不要なモノを捨てる
離=モノへの執着から離れる

従来の「もったいない」「まだ使える」というモノを軸とした考え方ではなく、「このモノは私に相応しいか」と問いかけてみる——つまり、主役はモノではなく「自分」。「モノと自分との関係性」を軸に取捨選択していく技術のこと。

引用:https://matome.naver.jp/odai/2133077715910584401

 

 

余計なもので部屋が溢れてるときって、

本来やるべきことに気持ちを集中できません。

 

 

捨てるときのポイントは人それぞれかもしれませんが、

ボクは、3ヶ月間目を通したことがない

ノウハウ系のマニュアルなんかも全部捨ててしまいます。

 

本も同様です。そして、マンガも。

 

脳みそというメモリーとハードディスクに

空白状態をできるだけ確保しないと、

新しいことなんてインストールできません。

 

それに、脳みその中がパンパンに溢れていると、

判断が鈍るからです。

 

ビニール袋と段ボール箱に片っ端から突っ込んで捨てる

そうすれば、思いっきりクリアな思考が保てます。

 

ノイズになるようなものは、極力減らしておきましょう。

 

 

 

日報をつける

 

日記じゃありません。日報です。

昼間の仕事でも、業務日報とかつけますよね。

 

事細かに、その日やったことを、

いつはじめて(そしてどれくらいの時間をかけたか)

何を(具体的に)やったのか、

毎日日報をつけるんです。

 

 

日報を毎日記録していくのは、

あなたの行動の癖を知るためです。

 

 

 

ボクが、意味もなくひたすらサイトを量産しててもダメだって気づいたのは

この日報のおかげです。

 

思いついたキーワードでドメインをとり、

4ページくらいページを突っ込んだら

またドメインをとって、別のキーワードでサイトを作成する。

 

 

今となっては恥ずかしい話ですが

稼ぐためにはサイトの量産こそ必要だという呪縛に囚われていました。

 

 

「思いついたキーワードは、

他の人よりも早くサイトを作ればいい」

そうすれば、検索上位にサイトをもっていける

なんて甘い考えだったのかもしれません。

 

 

競合を調べることなくサイト量産したところで、

中途ハンパなサイトが量産されるだけです。

俗にいうゴミサイトってやつですね。

 

 

しかも、例のごとくネット上のカレンダーとかにつけるのではなく、

きちんと紙媒体に日報を書き込むことです。

 

予定表ではなく、日報です。

 

今日頑張りました、なんてことをいくら書いたって意味がありません。

あなたのガンバリを視覚的に振り返るためにおすすめの方法です。

 

 

 

鏡を机においておく!

机の上の鏡

これ、超強力です(写真は、ボクの仕事机と鏡)。

なんで、こんな強力なことを誰も伝えないのか不思議です。

 

 

そもそも、机に鏡を置いておくと、

バツグンの集中力も発揮できます。

 

このことに気づいたのは、あるホテルに泊まったときでした。

箱根の芦ノ湖にあるこちらのホテル(レイクビューアネックス)。

 

レイクビューアネックス

 

客室の机に、大きな鏡が立てかけてありました。

 

で、この大きな鏡の前で、自分のサイトの振り返りや、

アフィリエイトノウハウでやってきたこと、

これからの目標とかブレインダンプしてました。

なんでか知らないんですがめっちゃはかどりました。

 

机に設置する鏡はできるだけ大きいほうがいいと思いますよ!

 

 

今すぐできること

 

もしも、あなたが客観的にこれまでの歩みを見つめ直したい

そう思うなら、紹介した中のどれかをやってみてください。

 

・部屋のものを断捨離する

・日誌をつける

・鏡を机におく

 

鏡を机の上におく!ってのは、特におすすめです。

客観視できるだけじゃなくて、集中力も上がります!

 

 

 

 

相手を透視して文章を書く方法?!

相手を透視して文章を書く方法?!

よく、ネット上の文章の書き方で

「読み手を想像して記事を書きましょう」

ってサイトを見かけますよね。

 

 

読み手を想像して文章を書けるってのは、

独りよがりにならない記事を書くために重要なことです。

 

 

アフィリエイト塾に入って1年間、

このことが理解出来なかったんですよね・・・。

 

 

 

だって、会ったことも話したこともない人なのに

読み手のことを想像できるはずがありません。

 

 

 

 

イタコさん?

それとも、アフィリエイターってのはエスパーなんだろうか

見たこともない人を透視するかのようにイメージできるのか

って、本気でわからないことだらけでしたよ・・・。

 

 

 

しかも!手紙じゃないんだから、

ネット上の記事を見る人って、1人じゃないはずです。

 

 

さらに、ネット上の記事は、

検索してアクセスする人もいれば、

ブログランキングからアクセスしてくる人も居ますよね。

 

 

もしかしたら、単なる暇つぶしで

たまたまあなたのサイトに訪れた人も居るかもしれません。

 

 

もちろん、サイトを見るタイミングも、

投稿した後すぐなのか、

サイトの他の記事をみてからなのか

忘れた1年後なのか、

 

まったく違うわけです。

 

 

「複数の読み手のことを想像しながら、1つの記事を仕上げる」

こんな超人技みたいなことを可能にするのが

アフィリエイターなのか・・・と本気で思ってました。

 

 

で、疑問になるとムシャクシャしてくるんで、

サイトをアホみたいに作れば「なにかがわかるはず」と思ってました。

※結局、アホみたいにサイトを作るだけじゃ稼げないってことはわかりました。

 

 

 

読み手とはあなたが作ったサイトのペルソナ

 

「読み手を想像して記事を書きましょう」

 

アフィリエイトやライティングのノウハウって、

はしょって伝わると、とんでもないことになります。

 

 

ここでセットになるのも、ターゲッティング。

もっといえば、ペルソナ設定です。

 

サイト訪問者に共感してもらうための文章を書くときに最も大切なことがコレ

 

普段からこちらのブログをよんでいただいている方は、

もうそろそろお気づきでしょう。

 

 

そう、ライティングスキルと言われる類いのものは、

まず、ペルソナ設定ありき、だと言うことです。

 

 

 

そして、そのペルソナ設定さえできてしまえば、

あなたの書く文章は、必然的に共感を得やすくなるんです。

 

そして、ペルソナさんに向けて書くんですから、

当然のことながら、読み手のことを意識した文章が書けるんです。

 

 

 

そして、そこから派生するライティング系のスキル、

通称コピーライティングと呼ばれるスキルにつながっていきます。

 

 

・購買意欲をかき立てる文章の作り方

・相手の興味を引きつけるための記事の作り方

 

 

コピーライティングや

心理的トリガーがどうとか、

いくら学んでも、ピンとこないのは、

ペルソナ設定という大前提を教わってないからです。

 

 

逆に、ペルソナ設定という超大前提を知って作られたサイトは

知らずに作ったサイトと比べて一線を画します。

 

 

抜きんでます。

 

 

 

それくらい大事なことですが、

ほとんどのアフィリエイターはこのことを教わってません。

ってか、教わりません・・・・。

 

もしくは、「ターゲッティング大事だよー(小声)」

の一言で終わってしまうわけです。

 

 

 

今すぐできること

 

ペルソナ(ターゲット)設定があってこそ!

と、ノートに書いておいてくださいね。

 

 

寝る時にペルソナペルソナペルソナ

と羊を数えるくらいに復唱してもらってもいいです。

 

 

それくらい、今のアフィリエイトには大事なことなんです。